mac-nakayama

 

横浜中山支部の歴史 ~2012年

2008年1月 西袋幸司を責任者として空手道MAC事務局直轄中山道場が横浜市緑区に常設道場としてオープン。

 

2009年6月 JKJOの有力選手撮影会「New Generation Power」に松下美乃和、川瀬永遠が参加。

 

2009年8月 中山道場初の大会遠征.「第13回山梨県ジュニア新人戦」にて松下美乃和(中学女子の部)が優勝。

 

2011年3月 「第13回ジャパンカップジュニア空手道選手権大会(MAC)」にて中野鷹平(中学男子45kg未満の部)が第四位入賞。

 

2011年11月 「第19回ルーキーチャレンジカラテトーナメント2012(MAC)」にて神宮寺一輝(初級中量級)、岡田嗣敏(シニア軽量級)で優勝。

 

 

 

2012年4月  第3期少年部選手クラス卒業式を行う。須藤悠太、渡貫瀬菜、飯田航平が卒業。