mac-nakayama

横浜中山支部の歴史 2015~2016年

2015年1月 第3回少年部新年会を行う。ベストオブチャレンジは渡貫沙が2年連続受賞!!

 

2015年2月  第8回JKJOジュニア全日本の結果を受け渡貫沙耶が横浜副市長に表敬訪問

 

2015年3月  空手道MAC横浜中山支部ホームページ完成。

 

2015年3月  渡貫沙耶が横浜市教育委員会から表彰される。

 

2015年4月  第6期少年部選手クラス卒業式を行う。須藤晟也、渡貫沙耶、伊藤大貴、吉村香名子、蕪木 慧が卒業。

 

2015年8月 新極真会主催「ドリームカップ2015(新極真会)」に須藤晟也・渡貫沙耶・原 駿・平中悠之介が出場。渡貫沙耶が第三位入賞。

 

2015年10月 「第23回ルーキーチャレンジ・カラテトーナメント(MAC)」にて金子直輝(初級軽量級)が準優勝、平中ひかり(女子初級軽量級)がルーキー賞、四谷沙代がシニア女子で優勝。

 

2015年11月 「第34回中山まつり」にて少年部演武披露。伊藤大貴のバット折り!動画はこちら

 

 

 

2016年1月 第4回少年部新年会を行う。ベストオブチャレンジは原 駿!

 

2016年3月 「第18回ジャパンカップ・ジュニア空手道選手権大会」にて渡貫沙耶が選手宣誓を行う。動画はこちら

 

2016年3月 第7期少年部選手クラス卒業式を行う。武藤研士郎・原 駿・杉浦京花・伊藤佑起・本庄拓海が卒業。

 

2016年5月 横浜中山支部単独の昇級審査会を行う。小原友磯が二級、松田健伸・蔀 和真が三級合格。

 

2016年6月 空手道MAC昇段審査にて西袋支部長が三段取得

 

2016年8月 「カラテドリームフェスティバル2016 国際大会(新極真会)」にて渡貫沙耶が第三位入賞。

 

2016年9月 初の石川県への遠征。「第17回百万石杯空手道選手権大会(極真会館浜井派)」で渡貫沙耶が準優勝

 

2016年10月 「IBKO 第8回全日本空手道選手権大会(IBKO)」に選抜大会を勝ち上がった吉村香春・原 駿・渡貫沙耶が出場。渡貫沙耶が準優勝。

 

2016年11月 「第35回中山まつり」に参加。初の組手披露となった。

       JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会(JKJO)に予選を勝ち上がった吉村香春・渡貫沙耶・須藤晟也・須藤悠太が出場。須藤悠太がベスト8入賞。

 

       第2回となる昇級審査会を行う。原 駿・武藤研士郎・伊藤佑起が2級合格。

      

2015年1月 第3回少年部新年会を行う。ベストオブチャレンジは渡貫沙が2年連続受賞!! 
2015年2月 第8回JKJOジュニア全日本の結果を受け渡貫沙耶が横浜副市長に表敬訪問。 
2015年3月

空手道MAC横浜中山支部ホームページ完成。

渡貫沙耶が横浜市教育委員会から表彰される。

2015年4月 第6期少年部選手クラス卒業式を行う。須藤晟也、渡貫沙耶、伊藤大貴、吉村香名子、蕪木 慧が卒業。